2017年、映画界とミュージカル界を席巻した二人といえば、このベンジ・パセック&ジャスティン・ポール。Pasek and Paulとしてセットアップして語られるこの二人。
BenjPasek_JustinPaul_tonyawards
二人はミシガン大学の新入生時分から一緒に音楽制作活動を始め、ともに2016年にミュージカル演劇プログラムを卒業しています。名門として多くの卒業生をブロードウェイに輩出していますが、この二人もそうだったんですねー。通常、パセックが歌詞を執筆し、ポールが作曲することが多いようですが、彼らは合作としてクレジットを表記する方針をとっています。
  
2016年に公開されて、大ヒットを記録したミュージカル風映画「ラ・ラ・ランド」の「City of Stars」でオスカー&ゴールデングローブ賞を受賞し、


その勢いのまま、Dear Evan Hansen でトニー賞ベストスコア賞を受賞するという快挙!
プロモーションでよく使われるこの「Waving Through a Window」はもちろん、


とにかくDear Evan Hansenの劇中曲は、全てが名曲。アルバム買って、私、相当何回も聴いちゃってます。

 
ご本人が歌っているムービーはこちら!う、うまい。

そして!2017年7月にディズニーがD23 EXPOで正式に発表した、2019年公開予定のガイ・リッチーによる実写版「アラジン」の作曲チームにこの二人もアサインされてます。
 
ジーニー役にウィル・スミスがキャスティングされたことも話題ですよね!公開が楽しみです!
‘Aladdin’: Will Smith Posts First Cast Photo From Set
aladdin_WillSmith